一般社団法人プランニングネットワーク – 甘粛省社会科学ポータル

一般社団法人2013年 について転送国立社会科学企画室2013

freedom

关于转发全国社科规划办2013年度国家社科基 について転送国立社会科学企画室2013年の年間の国家社会COQUI 01-10
2012年度甘肃省社科规划重大项目招标通知 甘粛省の入札公告において2012年次社会計画の主要プロジェクト 05-25
关于做好2012年度国家社会科学基金项目申报2012年国家社会科学基金プロジェクトの報告を行う上で 01-09
2011年度国家社科基金项目下达暨甘肃省社科 甘粛省の2011年国家社会科学基金プロジェクト兼社会を発行した 07-20
甘肃省召开纪念建党90周年理论研讨会 甘粛省は、理論セミナーの90周年を記念して開催された 07-19
省社科理论界学习贯彻胡锦涛“七一”讲话精 地方の社会科学の理論家は、 “7月”言論罰金、胡錦濤国家主席を研究し、実施する 07-19
省委宣传部副部长张瑞民主持“关中-天水经 天水 – 省党委員会宣伝部、副大臣張Ruiminは”貫中主宰 07-19
省委常委、宣传部长励小捷为2010年甘肃发展 地方委員会、宣伝大臣の李小姐甘粛開発2010 07-19
一般社団法人設立 07-19

关于转发全国社科规划办2013年度国家社科基 について転送国立社会科学企画室2013年の年間の国家社会COQUI01-10
关于转发全国社科规划办的通知 国立社会科学企画室について通知を転送01-10
关于征集2013年省社科规划项目研究选题的通 約を通じて2013省社会科学計画プロジェクト研究課題コール01-10
2012年度甘肃省社科规划重大项目招标通知 甘粛省の入札公告において2012年次社会計画の主要プロジェクト05-25
关于组织申报2012年度省社科规划项目的通知 予告省社会科学企画プロジェクトの組織に関する2012年次報告書05-25
关于做2012年度国家社会科学基金项目申报工 2012年次国家社会科学基金プロジェクトの報告の仕事をしてについて01-09
关于征集2012年省社科规划项目研究选题的通 約を通じて2012省社会科学計画プロジェクト研究課題を呼び出し12-26
关于征集2012年度国家社科基金重大项目研究 国家社会科学基金の主要なプロジェクトのコレクションで2012年12-26
关于转发全国社科规划办的通知 国立社会科学企画室について通知を転送12-26
2011年甘肃省社科规划重大项目招标通知 甘粛省の入札公告2011年社会計画の主要プロジェクト06-21
关于组织申报2011年度省社科规划项目的通知06-21
关于转发全国社科规划办的通知 予告省社会科学企画プロジェクトの組織に関する2011年次報告書06-16
纪念中国共产党成立90周年理论研讨会推荐论 推奨理論セミナーで中国共産党の創立90周年記念04-26
关于举办2011年全省哲学社会科学教学科研骨 2011年について、県は教育と研究の哲学と社会科学の骨を開催しました03-21
关于甘肃省纪念中国共产党成立90周年理论研 甘粛省、理論的研究の90周年記念で中国共産党03-21
关于征集2011年省社科规划项目研究选题的通 約2011から省社会科学計画プロジェクト研究課題コール03-21
关于转发全国规划办《关于做好2011年度国家 約2011から省社会科学計画プロジェクト研究課題コール01-14
关于组织申报2010年度省社科规划项目的通知 予告省社会科学企画プロジェクトの組織に関する2010年の年次報告書07-12
关于转发全国社科规划办《关于征集哲学社会 社会勧誘に進む “に国家計画局の事務所06-29
关于转发国家社科基金成果要报征稿的特别通 転送についての結果は特別なパスのための国家社会科学基金コールに報告しなければならない06-29

社科普及 社会科学の普及

甘肃省2011年社会科学宣传普及周活动在定西 定西市2011年社会科学ウィークアウトリーチ活動における甘粛省07-07
全省社会科学宣传普及周示范活动在白银市举 シルバーシティで開催され、道内の社会科学アウトリーチウィークデモ活動07-19
国家社科基金单列学科规划管理工作会议 国家社会科学基金別規律の計画と管理作業会議06-28
聚焦网络时代 共话科学发展 その後フォーカス、インターネット時代の科学の発展06-28
“网络发展与青年思想教育工作建设”研讨会 ”ネットワーク開発と思想教育棟”セミナー06-28
浙江越秀外国语学院社科联成立 外国語の社会科学大学協会、浙江越秀は、確立された06-28

关于加强和改进国家社会科学基金项目成果鉴 国家社会科学基金プロジェクトの結果カムを強化し、改善することに06-28
关于实施《国家社会科学基金项目经费管理办 国家社会科学基金プロジェクト資金管理オフィス “の実施について06-28
国家社会科学基金后期资助项目实施办法(暂 国家社会科学基金(一時的資金によるプロジェクト後期実施措置06-28
国家社会科学基金项目管理办法 国家社会科学基金プロジェクト管理アプローチ06-28
国家社会科学基金项目鉴定费拨付办法 国家社会科学財団資金によるプロジェクトの審査料アプローチ06-28
经费管理办法 財務管理慣行06-28

甘肃省城镇化进程中失地农民利益补偿机制选 農家機構選挙に甘粛省の都市化補償08-10
推进文化体制改革不断完善全省农村公共文化 文化的なシステムを促進し、常に州の農村公共文化を向上させる08-10
寻根为寻路 返本求开新——中国传统文化的 中国の伝統文化 – 新しいを開くために要求に戻ってその方法を見つけることを求めている08-10
有效开发红色旅游资源加快推进我省革命老区 旧革命根拠地を加速する省の赤の観光資源の効果的な開発08-10
在不断完善财政体制中增强基层政府公共服务 絶えず強化された地方自治体の公共サービスでの金融システムを改善07-20
关注网络社会问题 实施SMO多元化管理 简 SMO社会問題の実装を懸念多様なネットワーク管理のシンプル07-20

省社科规划项目申报汇总表 省社会科学計画プロジェクトの概要宣言09-01
甘肃省哲学社会科学规划项目成果鉴定意见书 甘粛省社会科学企画プロジェクト成果の評価の提出07-19
2011年度省社科规划项目申请书、活页 2011年の年間省社会科学企画プロジェクトアプリケーション、ルーズリーフ07-19
2011年哲学社会科学教学科研骨干研修班学员 セミナー参加者の2011社会科学教育と研究のバックボーン03-21
“甘肃省纪念中国共产党成立90周年” 理论 ”甘粛省、中国の共産党の90周年記念”理論03-21
省社科项目申请书 省社会科学プロジェクトのアプリケーション06-29

婺城新农村建设出新招 自制”民约”实行民主 民主主義”についての人々”新戦術の呉城新農村の建設自家製06-29
天津滨海新区化解社会矛盾难事不出区 天津濱海新区は難しいことではありません社会的な紛争を解決する06-28
百姓监督政府城乡规划有了“双保险” ”二重保険”と政府の都市計画を監督する人06-28
呼伦贝尔市编制“十二五”规划向全社会征求 ”十二次五カ年計画”のHulunbeier準備求める社会全体06-28
天津市发改委召开建言“十二五”共谱新篇章 天津発展改革委員会は、 “十二五”が新しい章を構成する提案を行いました06-28
自然之友建言垃圾处理 重点减量优先和公众 FONの提案の廃棄物削減の優先順位と公開鍵06-28

兰州大学管理学院院长、教授包国 管理ディーン教授バッグ米国の蘭州大学医学部
刘贤德:区域生态发展领头人 Liuxianデ:エコ開発における地域リーダー
李吉均:科研、教学道路上的苦与 李Jijun:研究では、道路上の教えと苦しみ
兰州大学物理科学与技术学院副院 物理的な科学技術、蘭州大学、准ディーン·カレッジ
李树贞:以人为本提升护理专业价 李Shuzhen:人間本位の看護職の価格を高めるために
十七大代表风采录:中科院兰州分 議会の代表スタイルエントリー:中国科学院蘭州支店

一般社団法人への許可

中古や新品や未使用で不要となった品を買取り、これを販売するリサイクルショップ、中古の自動車やバイクを買取り、これを販売する中古車販売店、商品券などの金券を同様に扱う金券ショップ、美術品などの骨董品を同様に扱う骨董品ショップなどを一般社団法人で行うためには一般社団法人の設立が必要になります。これはインターネット上で取引する場合も同じで、店舗または拠点の所在地を管轄する警察署に申請して、一般社団法人を設立してから蛍雪で古物営業の許可証をもらわなければなりません。一般社団法人への古物営業の許可証は、警察署を窓口とする各都道府県公安委員会が交付しますので、都道府県内に複数の店舗が存在する場合は、どこか1箇所の警察署に申請すれば済みます。一般社団法人の設立には特に技能は問われることなく、決まった様式の申請書と申請手数料、会社や個人が正常に存在していることが確認できる書類など、要件や必要書類が整えば設立され、一般社団法人の登記簿謄本が交付されます。交付される一般社団法人の登記簿謄本はA4型の証明書であり、店頭に掲示する許可プレートはそれぞれ各自で作成して掲示しなければなりません。また、ホームページなどを利用してインターネット上で取引を行う場合は、一般社団法人の登記簿に記載の一般社団法人の名称、許可をした公安委員会の名称、古物商の許可番号をページに表示しなければなりません。 01-10

一般社団法人の運送

一般社団法人の運送では大きく分けて3つの仕事に分類されます。 それは、宅配便・定期便・チャーターの3つです。 【宅配便】は簡単に言いますと、皆さん良くおなじみの、佐川急便・ヤマト運輸・等の 宅配大手運送会社が、業務で決められた受持ち区域に配達する仕事になります。 配達を効率良くこなすには、まず一日のスケジュールを組まなくてはいけません。 どのルートで配達すれば良いかとか、どの荷物を最初の順番で配達するかとか 兎に角、ガソリン消費を抑えるような行動が、まず最小限に考えられます。 このように綿密な計画で配達をしていても、訪問するお宅によっては 留守家庭だったりする場合も多く、その場合には不在票を郵便受けに入れて 訪問したことを知らせる必要があります。 これは今では当たり前の業務になりましたが、以前は、お隣のお宅に荷物を お願いして頼んで行くスタイルが普通でした。 ところが、プライバシーの問題や、頼まれて人が、わざわざ荷物を、お隣まで 届けに行かなくてはいけませんので、苦痛の声が自然発生的に出てきたのです。 このように、荷物の受け渡し確認や、不在による倉庫戻し等の作業全てを 今では、電話機能付PAD端末で処理していますので、昔の管理大成とは違い、 機器に弱い方は多少苦労するようです。 収入としては一個当たりの単価は120円~160円程度が相場のようです。 一日70個~100個程度を配送するのが平均的な個数ですので、一日の粗利としては 約15,000円も達成すれば良いほうではないかと思います。 次の【定期便】ですが、これは企業間のメール便や各地から空輸されて来た名産品を 決められた場所に配達するので、収入としては一日では1万~1万2千円程度ですが 安定収入が望めますので、結構人気があるようです。 最後に【チャーター便】ですが、これは現場に機器や部品を緊急配送するといった 内容の仕事になりますので、近隣で自宅待機をしているとか、車中待機をして 緊急配送依頼をいつでも受けれるように、臨戦態勢を取っておかなくてはいけません。 これは一般社団法人が荷物一個当たりの単価では計算されず、取り決めにもよりますが、例えば ガソリン代込みで片道10Kなら1,500円とか、往復100Kmで1万2千円といった感じで 決める場合が多く、それ以上走るとキロ100円を加算する取ったやり方をしているようです。 01-10

一般社団法人の設立申請

日本の法令では、一般社団法人のことを社団法人と言います。一般社団法人と呼ぶ人が多いですが、社団法人と言われたら、一般社団法人のことだと思って良いでしょう。その一般法人には、一般社団法人と一般財団法人、公益社団法人と公益財団法人の4種類があります。その中の一般社団法人というものが、一番一般的なものであり、一般の人がよく目にして使うものです。 一般社団法人に有効期限はありません。社団のものも財団のものも同じになっています。一般法人を設立する場合は、どちらにするかを選ぶことができます。でも15歳未満の場合は、印鑑証明書が取得出来ないことになっています。 この理由は、15歳未満の場合は、物事を知識弁別して意思決定することができないため、と言われています。そのため15歳以上しか、印鑑証明書が取得出来ないのです。一般社団法人を一度設立すれば、何回でも事業をすることが出来ます。イベントや出張などで事業する時には、必ず一般法人を作る必要があります。 公益社団法人や公益財団法人以外の目的以外で法人を設立する人の場合は、基本的には、一般社団法人を設立されることになります。社団法人と言われても、聞き慣れない言葉かもしれませんが、知っておくことにより、今後一般社団法人を設立申請しに行く時に、役立つことになるでしょう。 01-10

一般社団法人

一般社団法人設立とは、どのようなものなのでしょうか? 一般社団法人設立とは、『一般社団法人の登記簿謄本』を取得するための申請であり、管轄の法務局ですることが可能です。この設立申請が通り、専用の『印鑑カード』を得ることができると、不動産賃貸などで資金調達をして買う車でも、印鑑証明書を取得させることが可能になります。 一般社団法人と似たものに『公益社団法人』がありますが、公益社団法人には一般社団法人にはないメリットが多くあります。 一般社団法人は一般の事業に法人税が課税されますが、公益社団法人は複数の事業でも非課税にすることができます。また有効期限がなく、認証手続も一回分で済むため、業務コストや手間を削減するのにも有効です。そのため、日常的に一般社団法人を必要とする業者などでは、これを取得することが少なくありません。 一般社団法人設立を申請するためには、業者を管轄する法務局に必要書類を提出し、登記を受ける必要があります。内容に問題がなければ一週間ほどで印鑑カードが発行され、その後は役員変更ごとに更新をすれば、最大限の使用が可能です。 申請に行きたいけれど時間がない、あるいは手続きが面倒、という場合は、行政書士など法律の専門家に申請の代行を頼むという方法があります。現在は新日本総合事務所などが一般社団法人の設立を請け負っており、費用が安価なところも少なくありません。興味がある方は、一度調べてみてはいかがでしょうか? 01-10

行政書士一般社団法人の東京都新宿

「行政書士 東京都」と検索すれば、東京都行政書士会のホームページがたくさんヒットします。東京都行政書士会は県会としては日本初で、昭和26年3月1日、行政書士法の施行と同時に設立されています。その前身は、「東京市代書人会」で、大正時代からあるのです。 東京都行政書士会が主催する無料相談会・無料相談窓口は、「行政書士ADRセンター東京」という名称で、JR渋谷駅西口から出て国道264号線を三軒茶や方面に徒歩で数分行った所にあります。ホームページでも紹介されています。ここでADRとは、裁判外紛争手続きのことです。仲裁手続きや調停手続きがこれに当たります。そこで行政書士ADRセンター東京では、この仲裁手続きや調停手続きの窓口なのです。ここでの行政書士の無料相談では、裁判外紛争手続きにおける近隣トラブルから外国人トラブルに関する紛争、自転車事故に関する紛争、敷金返還等に関する紛争等、調停手続き前の無料相談を行っています。実際に一般社団法人設立手続きをお願いする場合は、別途行政書士の費用がかかります。このような相談業務の行政書士の報酬は、行政書士会の会費から出ています。でも、開業したばかりの行政書士にとっては、相談に乗ってあげた相談者の多くは、その行政書士に手続きをお願いします。また、名刺をあげておけば何かあった時に事務所に直接電話をしてきてくれてお客さんにもなってくれる可能性もあるのですから、顧客開拓のきっかけにもなります。まだ仕事の少ない行政書士にとっては、無料相談の報酬はちょっとした収入になるのです。また相談者にとっても、直接一般社団法人に依頼するには敷居が高いかもしれませんが、無料相談で相談しやすい行政書士の一般社団法人設立を東京都新宿で見つけることもできます。 01-10

一般社団法人

公益法人として一般法人が認定されるためには、事業の内容は公益性の高い23の事業に限定される。公益社団法人と社団法人との違いは、いずれも、組織の構成員に利益の分配を目的としない非営利目的で、不特定多数の人の利益に貢献する公益性の高い法人です。組織の構成員に利益を分配することを目的としない非営利目的であり、不特定多数の人のためになる、公益性の高い法人です。最初に社員となる者は、設立時の理事や、設立時に監事や会計監査人を置く場合は、その選任を行います。一般財団法人は、企業などの法人や個人から、一定目的で集められた財産に法人格を与えたもの。一般社団法人・一般財団法人として、非営利法人が容易に設立できるようにしたうえで、なかでも公益性の高い事業を主として行う法人。公益社団法人は、平成20年の公益法人制度改革により施行された、一般社団法人・財団法人について定める一般社団・財団法人法、公益社団法人・公益財団法人の認定について定める公益法人認定法、これらの法律への移行などについて規定です。平成20年の公益法人制度改革により、それまで不特定多数の人のためになる、公益性の高い事業を行う公益法人として設立します。その定款自体が無効とされてしまいます。相対的記載事項は、定款に定めておかなくても定款そのものの効力には影響しません。一般社団法人設立は社団法人と違い、要件を整えて認可を申請すれば、認可され、登記することによって設立することができる。 01-10

一般社団法人を設立する

法人設立には、法人設立手続きの他に従業員・パートの募集もしなければなりません。 従業員を1人でも雇えば労働基準監督署で労災保険、ハローワークで雇用保険の加入手続きが必要となります。 また、株式会社は従業員数に関係なく強制適用事業ですが、合同・合資・合名会社の場合は従業員が家族を除いて5人以上なら社会保険も強制適用事業となります。さらに従業員がたとえパートでも週20時間以上勤務なら、短時間労働者として社会保険に加入しなければなりません。 また、従業員の数が5人未満でも従業員の過半数以上の希望があれば任意加入手続きをしなければなりません。この場合、包括加入といって、加入に反対の人も含め従業員全員と従業員と変わりなく働く事業主や家族も全員加入しなければなりません。 強制適用事業として一般社団法人を設立するなら、法人設立から5日以内に事業主が社会保険新規適用手続きを日本年金機構でしなければなりません。 保険料を支払うのは事業主です。特別加入分は、事業主が金額を決めて全額支払いますが、従業員は半額事業主払いです。残りの残金は給料から天引き(控除)です。社会保険とは厚生年金保険料と健康保険料の同時加入となります。 必要な手続きは、必要な書類を日本年金機構の窓口・郵送・電子申請でオンライン申請をする事もできます。 社会保険の必要な手続き書類とは、「健康保険・厚生年金保険新規適用届」「健康保険・厚生年金被保険者資格取得届(全員分)」と「健康保険被扶養者届(被扶養者がいる場合のみ必要)」の届出書がありますので、必要事項を記入して加入手続きをします。この際、任意で「保険料口座振替依頼書」を提出しておけば保険料を納付するのに便利です。しかし通常セットになっています。 これらの届出書は窓口で各1冊まとめて貰ってくることもできますが、日本年金機構のHPからダウンロードすることもできます。また、電子申請の場合は専用のソフトと事業主の電子署名と会社の実印の印影を電子申請用に申請しなければなりません。1度手続きして、オンライン申請用のソフトを使いなれたら窓口に行って並ばなくて良いので便利です。 一般社団法人の設立後も社会保険の手続きは毎年7月の保険料決定の時期と、従業員の入・退職の度に加入・喪失手続きが必要なので、オンライン申請は初めは大変でも導入しておいた方が便利でしょう。 01-10

一般社団法人事業の設立を申請する

一般社団法人を選ぶ際にはいろいろと設立申請が大切だといわれていますが、たとえばどんな方法で一般社団法人に対しての設立申請をしていけばいいと思いますか?ビジネスや運送業経営に関する本などを見て、色々と一般社団法人の設立申請をするという方法もありますし、インターネットを使って一般社団法人の設立申請するという方法もあります。一般社団法人・公益社団法人のパンフレットやホームページを見て、設立申請をするという方法もあるのですが、あくまで一般社団法人・公益社団法人のパンフレットやホームページというのは、その会社が作った宣伝ですから良いことだけしか書かれていないので、なかなか良し悪しを判断するのは難しいと思います。そんなときには、一般社団法人の評価や口コミなどを参考にしてみるのが一番かもしれません。一般社団法人の評価や口コミは、実際に一般社団法人会社を利用した人の率直な意見を聞くことができますから、とても参考になると思います。一般社団法人の設立申請をする際には、一般社団法人会社の公式のホームページやサイトだけを確認するのではなくて、必ず評判や口コミもチェックしておいた上で、比較してみるのが一番大切なことだと思います。中には資料請求や問い合わせをしてから、突然セールスマンが会社に来たり、会社に電話がかかってくるということもありますから注意しましょう。世の中インターネットは当たり前のように使われています。 01-10

一般社団法人のおすすめサイトご紹介

一般社団法人